ゆにの競馬伝説Live!

競馬伝説福島鯖でやっています^^

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようござぃます☆


今日は125シリーズ続編をお送りします^^


前回は補正のことなどを書きました。今回はそれを踏まえて、125を目指すために必要なアビリティについて、考えてみたぃと思います♪♪



初回のおさらぃ、アビ表を見てくださぃ。



アビリティ表
イメージ225



まずは、このアビリティですが、一般に認識されている、「能力UP効果」について考えてみます。


基礎アビ(各個性左上)=能力をS相当にまで引き上げる。

上位アビ(各個性右上)=能力をSS相当にまで引き上げる。


*基礎アビ・上位アビがセットになると能力をSSのMAXまで引き上げる。



これは一般的に言われていることですよね^^ 事実この効果は、125を狙う上でもそれなりの意味があるかと思います。


それなりの意味とは。



足りない能力を引き上げ、ベースタイムを上げる



ということです。①や②の前提として紹介した、能力がMAXであることという点。たしかに理想的ではありますが、現実的かというとそこはやっぱり現実味が薄いょというのが皆さん思われる点かと思います。


その点からも、このアビ補完というのは有効になってきます。





が!!!




今回のお話はそれらはあまり関係のなぃ点からのアプローチです。



つまり、前提の能力MAXだった場合(アビ補完時も含む)にアビリティはどのような効果を発揮するのか。



ということです。これを理解することで、各アビリティの中でも、欲しいアビリティというのがはっきりしてくると思います。それは日々の調教でも明らかな狙いを持つことが出来るという点からも理解するしなぃでは大きな差が出るのではなぃでしょうか。



では、それぞれ見ていきます。



距離加速系(SP・ST系)アビ


パーフェクトフォーム・ソニックフォーム

…1000~1900のレース出走時に効果を発揮し、その距離が短いほど大きな効果を出す。とあります。今回は最大限発揮されるであろう1000mの場合です。


Pフォーム単体=0,05秒

Sフォーム単体=0,1秒

P・Sフォーム =0,2秒


となりました。これは大きな効果と言えるかと思います。ただしこれは、1000mのレースでの効果のため、よくあるレースにまで引き上げると、効果は徐々に減っていきます。効果が最も薄い距離での結果がこちら。


Pフォーム単体=効果なし

Sフォーム単体=0,05秒

P・Sフォーム =0,1秒


という結果です。ただしやはりこの効果、ベースタイムが118を出せる状況であることが条件になるので、実際感じられる効果というのはもぅ少し薄くなってくると思ってください。



次に、長距離版。これは少し面白い結果が出ました。


ピッチ走法・ハイピッチ走法


…2000m以上のレースに出走時に効果を発揮し、レース距離が長くなるほどに大きな効果を発揮する。とあります。


が、調べていると、効果が2000~2500と2600以上の2つに分かれることがわかってきました。その効果の結果です。


2600m以上の場合


  ピッチ単体=0,1秒

ハイピッチ単体=0,2秒

   P・HP両方=0,25秒


2000~2500mの場合


  ピッチ単体=0,05秒

ハイピッチ単体=0,1秒

   P・HP両方=0,15秒



ではなぃかと思います。これは明らかに同じ距離加速系の短距離の方よりも効果があるような感じなんです。


このことからも125を目指す上では、2000m以上のレースの方が目指しやすいということが言えるのかもしれません。理由は様々考えてみたのですが…うまく結論が出せませんでした('A`) 単にピッチ・ハイピッチの効果が少し高めに設定されているとしか思えませんでしたね。



次に、脚質加速系です。


カミソリの切れ味・ナタの切れ味


…脚質が差し・追い込み時に効果を発揮する。とあります。


ここは距離は関係ありませんので、距離加速系アビをもたない馬での比較で、効果を出してみました。その結果です。(効果測定は差しで行いました)


カミソリ単体=0,05秒

  ナタ単体=0,05秒

カミソリ・ナタ=0,1秒


ちょっとこれは…という結果になってしまったのですが…^^;どぅもカミソリとナタの単体での差は見出すことが難しかったという感じ程度の効果しかなぃという結論でご納得いただけるでしょうか。推測ですが、発動が毎回という点が効果を薄くしているのかもしれませんね~。



ロングスパート・超ロングスパート

…脚質が逃げ・先行時に効果を発揮する。とあります。



こちらも、カミソリ・ナタと同様の方法で、脚質は先行にて効果測定をしました。その結果です。


 ロンスパ単体=0,05秒

超ロンスパ単体=0,05秒

 ロンスパ・超=0,1秒


カミソリ・ナタとまったく同じ結果になりました。どうやら、上位アビは単体では基礎アビと効果として現れるのはほぼ差がなぃというのは間違いなさそうです。ただし、両方が揃った状態だと、0,1程度のタイムアップが期待出来そうです。




とりあえずは、ここまでが加速系と名付けたアビの効果についてでした。



この加速系はそれぞれ重複することが多くなりますので、効果としてはまとめて、0,2秒~0,3秒の効果があると考えると良さそうです^^



これは、125を目指す上ではかなり重要なファクターになりそうですね!!



では、次にその他に分類したちょっと特殊なアビの効果について見ていきます。



大駆け


…発動するとすべての能力がS相当になるが、レース後の体重減少・疲労が大きくなる。とあります。


能力がS相当になるというのは、はっきり言ってほぼ意味がありません。ただし、それを超える能力を持っている場合でも発動するとタイムアップ効果が見られました。ここでは、やはり前提の能力MAXで発動した場合が、最大のタイムアップと考え、そこを計測してみました。


0,2秒


これがその結果です。恐らくですが、能力が欠けるとこの0,2秒から少しタイムアップの幅は低くなるかもしれませんが、能力MAXでなくとも、この数値とほぼ同等のタイムアップが見て取れた点からも、もしかすると発動効果は一定なのかもしれません。



これは大きな効果と言えるのではなぃでしょうか^^


加速系のアビがついていない馬でも、大駆けをもっているとその他の条件と相まって125を出す仔がいるだろうということがわかっていただけるかなと思います。




ウルトラタフ

…夏場(7/1~8/5)期間内、すべての能力がSS相当になる。とあります。



こちらも期間限定ではありますが、大駆けと効果説明が似ているなぁとは思っていたのですが…結果も面白いことに同じでしたwww


0,2秒


やはり能力MAXでのお話になりますが、それでもこの程度のタイムアップ効果がありました。ただし、大駆けと違う点は、右パラも同時にSSに引き上げる唯一のアビリティですので、効果は一律ではなく、その馬の適正によって差が出てくるということが言えると思います。




強心臓

…特別レース以上(重賞など)出走時に、個性能力の効果が最大限発揮される。とあります。



実はこれは非常に難しいアビリティかと思います。効果の測定も実はすることが出来ませんでした。ですが、これまで様々な測定をしてみた結果からの推測でお話をさせていただきます。


まず、強心臓を取得するには、気性系もしくはEX産で生まれた時からもっている場合になるわけですが、まず個性が気性系だった場合に、タイムアップ効果というのはほぼないと言っていいと思います。では、個性変化して別個性になった場合にどうかということになるのですが、距離加速系・脚質加速系の個性にいる場合には距離に関連して、上位アビの効果があるのではなぃかと推測できると思います。つまりタイムアップするということです。問題は、体力系にいた場合の効果についてなのですが、ウルトラタフの効果があるのかということです。答えは、「ない」と思います。ただ、これは非常に検証が難しいですので、推測という形にさせてくださぃ。




以上で、アビリティそれぞれのタイムアップ効果についてでした。



紹介しなかった、安定系・競り合い系のアビリティには単体でのタイムアップ効果というのは見られませんでした。

もちろん最初にご紹介した、能力を押し上げる補完という意味では、意味があると思いますが、それ以上の意味合いは薄いと思います。




長くなりましたが、以上です^ー^ノ


記事更新に時間がかかってしまったのがお分かりいただけたでしょうかwww結構大変でした^^;


最後に、今回の記事は個人で計測したものの集合が結果になっておりますので、発表した数値というものが確定しているものではなぃという点はご理解くださぃm(_ _)m あくまでもご参考程度におねがいします^^;


④では、ようやく^^;いただいたデータの中から実際の125の状態を見て、それは何故出たのかというのを実証して見て、このシリーズを締めくくりたいと考えています☆




でゎでゎッ≧▽≦ノ
コメント
この記事へのコメント
参考になります
適正距離とアビの関連が重要だったとは…
情けない事に全く知りませんでした。w

瞬発力と持続系のアビはあってもなくても一緒っぽいですね。^^;
瞬発力と持続系の個性は今後避けていこうかな~なんて考えてます。

ただ、チグハグな自厩舎なので、マイラーにハイピッチ走法が付いたり、
長距離馬にSフォームが付いたりしそうな所が非常に心配です。w
2012/03/02(金) 14:23:34 | ブライアン | #-[ 編集]
④も楽しみにしてま~す
面白いですね~^^
これほどの検証をまとめるのも大変なことだと脱帽です。
お疲れ様でした^^

P&Sフォームの件
1000~1900のレース出走時に効果を発揮し~とありましたが、1000~1800ですよね?

なんかですね、これは自分個人の感想なんですが、P&Sフォームに限っては、距離適正が短~短中で、かつ芝馬なら芝SS、瞬発力SSってだけでも(他のパラはそこそこでも)かなりの効果が出てると思います。(すいません数値では正確に示せませんが^^;)
つまり、芝・ダート馬問わず、幾つかの条件が合致した時に、本当の力(アビ効果)が出てる気もします。^^
長文すみません^^;
2012/03/02(金) 15:25:35 | Lv16止まり | #-[ 編集]
お疲れ様です^^;;
今回の検証は、大作でしたね^^
さぞかしお疲れになられたでしょう><;
本当にお疲れ様でした(_´Д`)ノ~~オツカレー
いつも大変に有難い情報を頂いて、感謝感謝です~w
有難うございますm(__)m
④も楽しみにしていますね~♪
ではでは^^
2012/03/03(土) 04:23:56 | マイン | #-[ 編集]
Re: 参考になります
>ブライアンさん

たしかにチグハグな個性になってしまった場合、なかなか活躍できなかったりすることがありますね^^;
その場合は、なんとか個性変化を狙うしかなぃです><

それと、持続系は悪くなぃと思いますょ^^;
ピッチとロンスパを取れるっていうだけで、私としては他の個性よりもいいんじゃなぃかなぁと思っています☆

コメントありがとござぃましたm(_ _)m
2012/03/03(土) 12:03:13 | ゆに | #-[ 編集]
Re: ④も楽しみにしてま~す
>Lv16止まりさん

ぁwほんとだw1900になってますねwww
あとで訂正しておきます^^;

P/Sフォームについては、私の感覚としては、2つが揃うとかなりの効果があるけど、単体だとちょっと…っていう気がしていたので、実験してみてある程度納得できたかなぁと思ってぃます☆
ただ、能力がMAXである前提がなかなかハードルが高いので、実際の状況に即したものかどぅかは疑問もあるのですけどね^^;SP・瞬発がSSであるっていう感覚を個人でお持ちなのは大事にされるといいと思います^^

コメントありがとござぃましたm(_ _)m
2012/03/03(土) 12:07:29 | ゆに | #-[ 編集]
Re: お疲れ様です^^;;
>マインさん

なかなかまとめるのはたしかに大変だったです^^;
少しでもご参考になってくださるのなら、やってみた甲斐があります(*´∀`*)

コメントありがとござぃましたm(_ _)m
2012/03/03(土) 12:09:03 | ゆに | #-[ 編集]
フェブラリーS優勝おめでとうございました^^
結果を残すことで今回考察の説得力がより増すのではないかと思います。
メロディアスビートのパラとアビの公開とか期待してますよw
2012/03/04(日) 17:03:16 | JKA | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>JKAさん

うは~wなんかプレッシャーを感じるんですがwwwww
メロディアスビートは、実はちょ~っと癖のある仔でして…^^;
現役が終われば公開しようかなぁw(#^.^#)

でももしかすると公開するかもしれません^^;○○な例として…ねw

コメントありがとうござぃましたm(_ _)m
2012/03/04(日) 23:15:24 | ゆに | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akari0419.blog29.fc2.com/tb.php/476-35118078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。